トランクルームに住む場合 生活の問題 違法? 禁止?

トランクルームに住む場合 生活の問題 違法? 禁止?

トランクルームに住む / 違法ではないが規約違反

トランクルームに住むのは違法?

トランクルームに住むのは違法?

トランクルームにすることはできるか?
結論から言うと、「トランクルームに住むことはできない」
となります。

 

法律に違反している(違法)わけではないですが、多くの場合、トランクルーム業者の定める規約に違反することになります。

 

例えば、ハローストレージの規約には、禁止事項として以下が定められています。
参考)ハローストレージの利用規約
禁止事項

  1. レンタルボックスを住居、事務所、その他物品類の収納目的以外で使用すること
  2. レンタルボックス内外のスペースならびに敷地内において宿泊、滞在、飲酒、飲食、その他物品類の収納・搬出以外の行為をすること
  3. レンタルボックス内外のスペースならびに施設・敷地内で喫煙、火気類を使用すること

 

住居としての使用はもちろんダメ。
さらに、飲食も禁止なので、「ごはんを食べる場所」としての利用もできなさそうですね。

 

関連)ハローストレージの評判ン

 

一方、キュラーズは、「住居としての使用禁止」「飲食禁止」とは明記されていません。

 

キュラーズの利用規約
参考)使用規程 | お客様サポート|トランクルーム・キュラーズ(Quraz)

 

結果として、施設を汚したら損害賠償請求する、という項目で住むことを間接的に禁止しているということでしょうか。

 

第4条に、「包装が開封済みの食品や飲料等は収納できない」という項目がありますが、収納ではなく、コンビニで買ってきて、中ですぐ食べるとどうなのか…?は明記されていません。

 

連続利用時間の制限も特にないように見えるので、中で寝泊まりしても規約には触れないのでしょうか。

 

ただ、「中で住んでもいいですか?」と聞いてしまったら、当然NGという回答になると思います。

 

関連)キュラーズの評判

トランクルームに住む / リスクや危険

トランクルームに住むリスク

トランクルームの危険性

利用規約に明記されていないトランクルームに住むとしたら、どういうリスクや危険性が考えられるでしょうか?

 

  • 屋内タイプは、長期滞在が不可能
  • 屋外タイプは、通報によってバレる可能性と、事件に巻き込まれる可能性があります。

 

まず、屋内タイプのトランクルームだと、屋内タイプの場合、カードキーなどによる入室記録で、「トランクルームに入ったまま、長時間出て来ない」ということわかります。トランクルーム側としては、事故などの可能性も考えて、確認に来ることもあるでしょう。

 

そこで人が寝ていたら、規約違反ということになり、即日退去や違約金請求などのペナルティの可能性があります。

 

屋外タイプでは、アナログな南京錠を使用していて、基本入出場の記録は取っていないことがほとんどです。

 

例えば、ハローストレージの屋外タイプではYaleというメーカーの南京錠を使っていて、とても頑丈ではありますが、開閉を記録するような仕組みはありません。

 

Yaleの南京錠

 

しかし、不審な使われ方をしていると通報されるケースもあります。「ずっと人が居る気配がする」などの通報があると、誘拐・監禁などの可能性も考慮して、管理者が確認にくるケースもあります。

 

また、内側からは鍵がかからないので、たとえ仮眠と言えども安心して寝ることはできないと思います。また、外からは解錠されていることがわかってしまうので、住んでいることがバレると何者かが乱入してきて襲われる可能性もあります。

 

シャッターを下ろしていると、外からいたずらで南京錠を掛けられたり、針金でロック箇所をぐるぐる巻かれたりという可能性も考えられます。

トランクルームに住む / 生活はおろか、滞在もNG?

滞在できるトランクルーム

滞在型トランクルーム

多くのトランクルームでは、「トランクルームで生活するのはダメ」「長時間の滞在もNG」と規約で縛っているところがほとんど。

 

短時間居るだけでも、一般的にコンセントなどの電源もありませんし、ライトやモバイルバッテリーが必要になってきます。

 

また、本気で住む目的の場合、登録時に住所が必要となるので、他に住居がないと借りることができません。(ホームレスに借りられることを防止するため?)

 

そんな中、トランクルームの多様なニーズに応えるためか、滞在型トランクルームというサービスが出てきました。

 

例えば、u-spaceというトランクルームサービスには、プライベートオフィスがついている物件があります。

 

u-space

 

以前は「隠れ家ルーム」という名称でした。地域にもよりますが、千葉の柏市で、1.7畳の個室オフィスが13,200円とリーズナブル。

 

また、趣味の空間として使える、ライゼボックスというトランクルームサービスもあります。趣味用の部屋に使える「ライゼホビー」というタイプの施設では、照明、空調付きでコンセントもあり、ガレージまでついています。

 

ライゼホビー

 

関連)ライゼボックスの評判

 

ものすごく楽しそうなのですが、現在は大阪、兵庫、京都、奈良など関西周辺でのみ新規契約できるようです。

トランクルームに住むことはできる? まとめ

まとめ

  • トランクルームを住居として使用することを規約で禁止している業者がほとんど
  • こっそり住んだ場合、バレたときに違約金や即日退去などのペナルティが考えられる
  • ある程度滞在することを前提とした、滞在型トランクルームもいくつか存在する