同人誌の収納 最適な隠し場所やおすすめの本棚は?

同人誌の収納 最適な隠し場所やおすすめの本棚は?

同人誌の収納

同人誌の収納

同人誌の収納 最適な隠し場所は?

同人誌を収納する際には、普段使う本をオープンボックスが便利ですが、隠したい物については扉付きの棚が最適です。100均のファイルスタンドを使うと親などからのタブーを回避することができるのも良いでしょう。また、タンスの服の中や本棚に入れるなど隠しに不可欠な部分であるが、紙の湿度が変化しないよう注意しながら収納しておく必要があります。カラーボックスやクリアファイルを整理することで、いつでも見やすく収納出来るでしょう。また、大量に買ってしまった場合は、家具屋さんなどで売っている収納ケースを利用するのも良いでしょう。同人誌を収納する際は、家族や恋人への理解などの問題も考えながら慎重に行った方が良いですね。

同人誌保管倉庫

同人誌をきれいに保管するための宅配倉庫型サービスがあります。宅配倉庫では、送られてきた段ボールに荷物を詰め込んで、業者の倉庫に保管をしてもらえます。虎んくるーむという宅配型のトランクルームサービスなら、月額500円で約200冊を保管することができます。また、カラエトの提案する保管サービスもあり、料金も安いのが特徴です。BOOTHでは、倉庫サービスを申込むことで、商品の発送代行の簡単に利用できます。そして、トランクルームを利用すれば、自宅の収納の延長的な保管が可能です。豊富な宅配型のサービスを、あなただけの保管術として活用しましょう。

同人誌収納用の本棚のおすすめは?

同人誌収納の本棚のおすすめは様々な種類があります。カラーボックスやクリアファイルなどのボックスタイプが、B5やA4サイズの本を保管するのに便利です。また、可変式の棚がB5やA4サイズの本が収まるサイズになり、本の種類で選択することもできます。紫外線などの環境での本の損傷防止に、全扉

薄い本の収納に役立つ100均グッズ

100均で揃うあらゆる収納アイデムを使って薄い本の収納が1.5倍〜倍から4倍的な容量で行えるようになります。ダイソー・セリア・キャンドゥなどから購入できるブックカバーや同人誌用収納ケース、ハイカラワンタッチ本棚、画鋲紙、A5・B5収納ケースや保存処理用ボックスなど、オタク向けから小さな本など収納に特化したグッズを活用すると良いでしょう。その他、百均や3COINS、ニトリ、IKEAなどには、蓋付きBOX、鍵付きBOXなどもあり、大量の同人誌をプラスチックボックスやカラーボックスを使って、作家ごとなど分けて整理することも可能です。また、クラフト紙とマスキングテープを使って薄い本用ブックカバーを簡単に自作するのもオススメです!